バレンタイン 自分チョコを買うならおすすめは百貨店で選ぶ!

公開日:  最終更新日:2015/02/10

昨年くらいから自分チョコの予算が高めになって、本命チョコと競い合うくらいになってきたそうですね。
美味しいチョコレートを自分へのご褒美に!という女性が増えてきたということでしょう。

自分チョコはどこで選びますか?
それなりに予算があるなら、バレンタインに合わせて厳選されたチョコレートが並ぶ百貨店のバレンタインフェアーから選ぶことをおススメします。

普段は手を出せない高級ブランドや日本に初上陸するブランドなど、選ぶ楽しさも味わえますよ。

スポンサードリンク

ゴディバだけじゃない自分チョコを伊勢丹で選ぶなら

高級チョコレートというとゴディバを思い浮かべる方も多いと思いますが、もちろんそれだけではありません。

日本でサロン・デュ・ショコラを開催している伊勢丹は、海外のチョコレートブランドの開拓してきたパイオニアです。
それまで日本には入ってこなかったチョコレートを次々と紹介してきました。

そんな伊勢丹、今年バレンタインのおススメは次の通りです。

  • プロムナード・ア・パリ
  • リッカティル
  • ヤムヤムアート!チョコレート
  • ピエール・エルメ・パリ
  • ジャン=ポール・エヴァン

バレンタインの自分チョコを選ぶなら三越も外せない

百貨店と言えば、外せないのが三越ですね。

三越のバレンタインフェア―は日本橋本店と銀座店がフラグシップになっています。

三越のバレンタインフェア―は、まるでチョコレートの博物館を巡るように「テーマで選ぶ」バレンタインとなっています。

【日本橋三越のテーマ】
①チョコレートの夢を語る
②カカオを辿る
③素材を巡る
④ブランドのルーツを辿る
⑤コラボレーション

スポンサードリンク

日本橋三越のおススメのチョコレートブランドは以下の通りです。

  • ショコラトリー・ドゥ・モナコ
  • サティー
  • ジャン=ポール・エヴァン
  • フレデリック・カッセル
  • ドゥボーヴ・エ・ガレ

また、銀座三越のおススメは以下の通りです。

  • イアン・バーネット
  • ガロタイ
  • ピエール・ルドン
  • ル・コルドン・ブルー

大丸の自分チョコもおすすめ

大丸では、世界中のショコラの中でも権威のあるC.C.C(クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ)で、最高位の5タブレットを獲得し、さらに「ショコラアワード」も受賞したショコラティエのチョコレートが紹介されています。

  • クリストフ・ルッセル
  • ジルクレスノ
  • シーショコラ(ピエール・イヴ・エナフ)
  • ブノワ・ショコラ(アン・フランソワーズ・ブノワ)

【追記】
各百貨店のオンラインショップは、2015年バレンタインの販売を終了したようです。
あとは各店舗のバレンタインフェアへ出向いて選ぶことになりますね。

通販で選ぶなら、楽天であればまだ購入できるようですね。
【楽天バレンタイン】有名パティスリー


まとめ

どのブランドも自分へのご褒美にピッタリなチョコレートです。
悩んでいるのもいいですが、これら人気のチョコレートは早々に売り切れてしまいます。

売り切れる前に今すぐ、各百貨店のサイトを覗きに行ってはいかがでしょう?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑