セブンのショコラプリン&ムースオランジュ チョコの味が…

公開日: 

「BISTRO SMAP」との共同開発商品スィーツの最後の一つ「ショコラプリン&ムースオランジュ」。「マンゴージュレ&ムースブラン」と入れ替わりで今週から発売になりました。

「マンゴージュレ&ムースブラン」が意外とイケてたので、同じ系統の「ショコラプリン&ムースオランジュ」も期待して買ってきました。

さて、お味はどんな感じでしょうか?


スポンサードリンク


今回はプリン

前作の「マンゴージュレ&ムースブラン」は、ジュレという名前ながら説明文にはプリンと書かれていて、どっちなの?っていう感じでしたが…。
今回の「ショコラプリン&ムースオランジュ」、セブンイレブンの公式サイトの説明文にも「チョコ味のプリン」と書かれているので、完全にプリンでいいようです。

10月21日(火)から全国のセブンイレブンで発売になりました。
税込200円です。

公式サイトの説明文には
「プリンは味わいの異なる3種類のカカオ豆を使い、風味豊かに仕上げました」
と書かれていて、カカオの味わいが気になるところです。


ムースオランジュ、けっこう酸味がある


チョコプリンの上に乗っているオレンジムース。
前作のムースブランよりはオレンジ色がかっていますが、でもオレンジという割には意外と白っぽいです。

ではまずはムース単体で食べてみます。

 
色の割にオレンジの味が強くて、けっこう酸味も感じますね。


チョコ味のプリンがちょっと…

次に3種類のカカオに期待してチョコ味のプリンを食べてみます。

 
「ん…?味が薄い」

というのが最初の感想です。

カカオの香りはするのですが、チョコレート味がなんだかぼやけている感じです。まったく味がしない訳ではないのですが、筆者的にはもう少しハッキリチョコレートの味に主張してもらいたいところです。

チョコ味のプリンという割にはパンチが弱いです。味が薄目のチョコレートムースって感じです。

オレンジムースと一緒に食べてみると、オレンジの味が勝ってしまいます。
カカオの香りがするオレンジムースを食べている感じですね。


まとめ

前作の「マンゴージュレ&ムースブラン」と比べると、なんだか中途半端な感じでした。
期待感があっただけに、かなり残念な感じです。

これならいっそのこと、オレンジムースだけでも良かったんじゃない?と思ってしまいましたが、それは乱暴でしょうか…。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑