ふるさと祭り東京「全国ご当地どんぶり選手権」結果はいかに?

公開日: 

ふるさと祭り東京の最大の目玉とも言える「全国ご当地どんぶり選手権」。
2015年の出場どんぶりが出揃いました。

果たして、あの「うにめし丼」を超えるどんぶりはでるのでしょうか?
出場どんぶりを紹介します。

スポンサードリンク


全国ご当地どんぶり選手権の概要

今年で6回目となる、全国から集結したどんぶりが「ご当地どんぶりNo.1」をかけて競い合います。

予選を勝ち抜いた10のどんぶり、昨年好成績を収めてシード出場となった4どんぶりに加えて主催者推薦の1どんぶり、計15どんぶりが出場します。

全てのどんぶりが500円均一(ハーフサイズ)で、お目当てや気になるどんぶりを食べ比べ、一番気に入ったどんぶりに投票します。
1人で何杯でも食べることはできますが、投票できるのは1票のみです。

投票の結果、優勝どんぶりが決定します。

これまでに2度の優勝を果たした「うにめし丼」は殿堂入り丼ぶり「殿丼」として出展されます。
この殿丼「うにめし丼」も食べることができます(選手権には参加しないので投票はできません)。


予選突破どんぶり

「ツーリズムEXPOジャパン」で16どんぶりが対戦して選ばれた10どんぶりです。

スポンサードリンク

■富山湾ごっつぉ丼【道の駅新湊】 (富山県)
■アルプスサーモン丼【高森町ご当地グルメ検討委員会】 (長野県)
■中津川松茸・飛騨牛・とりトマ丼【中津川とりトマ丼協議会】 (岐阜県)
■名古屋コーチン親子丼【名古屋 鳥開】 (愛知県)
■三河一色鰻まぶし丼【鰻ま屋】 (愛知県)
■近江三大肉丼【株式会社シガポートリー】 (滋賀県)
■神戸牛焼肉丼【精肉屋の焼肉丼 おぼや】 (兵庫県)
■寒ブリ漬け丼【豊後水道かまえ直送活き粋船団】 (大分県)
■大分名物丼【職人のからあげ 華鳥】 (大分県)
■かごしま黒豚三昧丼【萬來】 (鹿児島県)

これに加えて、主催者推薦で出場するどんぶりです。
(本来シード権のあった昨年2位の「柏崎鯛茶漬け」が出場辞退したため予選次点のどんぶりが主催者推薦で出場となりました)
■大山自然薯むぎとろ丼【自然薯農園ファームいせはら 】 (神奈川県)


シードどんぶり

2014年1月に行われた前回のどんぶり選手権本選で上位になった4どんぶりがシードどんぶりとして登場します。
※2位だった「柏崎鯛茶漬け」は出場しません。

■山形牛ステーキ丼【米沢 琥珀堂】 (山形県)
■八戸銀サバトロづけ丼【日本で唯一のサバ料理専門店サバの駅】 (青森県)
■十勝 牛とろ丼【(株)円らく 十勝牛とろ丼】 (北海道)
■湘南しらすの小田原三食丼【小田原どん 魚河岸でん】 (神奈川県)


まとめ

投票は1人1票なので、かなり悩むような気がします。
その前にどれを食べるのかを絞り込むのに悩みますね。
さすがに全部は食べきれないですから…。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑