セブンイレブン「ミニかまくら」を食べてみた

公開日:  最終更新日:2014/12/08

今回のセブンイレブンスイーツを食べてみたは
「ミニかまくら」
です。

白いクリスマスツリーをイメージしたというケーキ。
ホイップクリームにイチゴという定番の組み合わせです。

さて、どんな感じでしょう?

スポンサードリンク


近畿では発売されない?

「ミニかまくら」は近畿地方を除く全国のセブンイレブンで2014年12月2日から順次発売になります。
税込298円です。

なんで近畿地方では発売されないのか?と思ったらイチゴのショートケーキが近畿地方限定で発売されるんですね。
使えるイチゴの量の違いなのでしょうか?


ホイップクリームたっぷり

かまくらというだけあって、ホイップクリームたっぷりです。
中に入っているスポンジには、間にイチゴが入っていますね。

スポンサードリンク

でも、イチゴは小さくカットされたのがちょこっと入っているだけで、少し寂しい感じです。
近畿地方の丸ごとイチゴが羨ましい。

イチゴのまわりはホイップクリームでなく、ふわっとしたバニラムースで包んでいます。


味は及第点

ホイップクリームがたっぷりだったので甘すぎないか心配だったのですが、丁度いい甘さで美味しかったです。
イチゴの入った部分は酸味もきいて良かったのですが、やっぱりちょっとイチゴの量が足らないですね。

という物足らない感はありますが、値段を考えたら仕方のないことなのかもしれません。
美味しいが故の残念な感じでしょうか。


まとめ

クリスマスな感じのパッケージでクリスマス気分を味わうにはちょうどいいケーキですね。
クリスマス当日のケーキがこれだと寂しいものがありますが(笑)。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑