セブンイレブン「金のアイス濃厚生チョコバニラアイス」食べてみた

公開日: 

今回のセブンイレブンのスイーツを食べてみたは、
ワンランク上の美味しさを提供するセブンゴールドから
「金のアイス 濃厚生チョコ 【バニラアイス】」
です。

同じ金のアイスシリーズの
「生チョコバー バニラ」
も美味しかったので期待大です。

スポンサードリンク


パッケージが開けにくい

「金のアイス 濃厚生チョコ 【バニラアイス】」は、全国のセブンイレブンで先週末から11月25日(火)にかけて発売になっているようです。
税込213円です。

「コクのあるバニラアイスを、濃厚で口どけのよい生チョコレートで包んだスイーツアイスです」
とセブンイレブンのサイトには説明があります。

パッケージの形を見るとまるで雪見だいふくのようですね。
とは言え、モチでなくてチョコで包んであるので、中身はどちらかと言えばピノの大きい版になるのでしょうか?

さっそく開けてみますと、…開けにくいです。
フタがなかなか剥がれません。

ずいぶんとしっかり糊付けされているようです。


ピノだと思ったら…

開けてみると、やっぱり見た目は「雪見だいふく」のチョコレート版ですね。
内容量も2個入りですし、まさに雪見だいふく。

でも、食べた感じはチョコ+バニラアイスなので、味わいはやっぱりピノのような感じになるのでしょう。
ただ生チョコなので、チョココーティングとは違った食感になると思いますけれど…。

スポンサードリンク

では、食べてみます。

食感もやっぱり「雪見だいふく」でした(笑)。
生チョコ部分がとてもやわらかくそれでいてモチモチしていて、粘りのないだいふくもちのような感じです。
バニラアイスを包むのに、きっとなにかモチモチさせる必要性があったのでしょう。

ということで、完全に「雪見だいふく生チョコバージョン」です。


生チョコの濃厚さが…?

生チョコ部分、口どけはいいのですが、よすぎて濃厚さがあまりわかりません。
口に入れるとバニラアイスのコクの方が前面に出てくる感じです。

生チョコとバニラアイス、というよりは生チョコ風味のバニラアイスという感じですね。

生チョコに関しては、「生チョコバー」の方がしっかりと感じられます。
この「濃厚生チョコ【バニラアイス】」は包んでいる生チョコが少ないめか、生チョコ風味程度しか感じられないです。

と、いろいろツッコミを入れていますが、アイスとしては美味しいです。
バニラアイスもしっかりとコクがあり、チョコの風味がアクセントになって食べごたえあります。

アイスとしてやや高めな価格ですが、それに見合うバニラアイスだと思います。


まとめ

これで金のアイスシリーズが2つになった訳ですが、どちらを買うか?と言ったら、筆者の好みは「生チョコバー」の方ですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑