Amazon コンビニ受け取りに加えてヤマト運輸営業所での受けとりも!

公開日: 

Amazon(アマゾン)で買ったものをコンビニで受け取れることは有名ですが、ヤマト運輸の営業所で受け取ることもできるようになりました。

しかも、ヤマト運輸の営業所で受け取りならば、当日お急ぎ便のサービスも受けられます。

今回の配達チャネルの拡充について紹介します。

スポンサードリンク


新名称「店頭受取」

これまでのコンビニ店頭受け取りに加えて、ヤマト運輸の営業所でもAmazonの商品を受け取ることができるようになります。
これに伴って、コンビニ店頭とヤマト運輸営業所での受け取りを「店頭受取」サービスという新しい名称にしました。

「店頭受取」サービスの開始は2014年11月13日(木)からです。

ヤマト運輸の営業所は全国に約3,000店舗ありますので、商品の受け取り口が更に拡充されることになります。
(ヤマト運輸営業所の営業時間:8:00~21:00 ※年中無休)


即日商品受け取りができる

今回の新サービスは、受け取り口の拡充だけではありません。
ヤマト運輸の営業所では、「当日お急ぎ便」の対象となる商品の即日商品受け取りができるようになります。

スポンサードリンク

これまで当日お急ぎ便は配達だけだったので、家に居ないため利用できなかったユーザも、ヤマト運輸の営業所へ受け取りに行くことで確実に当日受け取ることができるようになります。

現在、店頭受取サービスで「当日お急ぎ便」に対応しているのは、ヤマト運輸の営業所のみとなります。


利用方法

Amazonで注文する際に、注文画面のお届け先住所を選択するとろこで、ヤマト運輸の店舗を検索して、検索結果から受取を希望するヤマト運輸の営業所を指定します。
ヤマト運輸の営業所へ商品が到着すると、Amazonから商品到着のEメールが届きます。

受け取る際には、以下を用意する必要があります。

  • Amazon.co.jpからのメール本文(受け取る荷物のお問合せ番号)
  • 本人確認証(運転免許証、健康保険証、学生証、パスポート、社員証、クレジットカード等)

まとめ

筆者はAmazonで急ぎで買い物をすることがないので、当日お急ぎ便を使ったことがないのですが、ヘビーユーザの方にはかなり便利なサービスなんでしょうね。
宅配便の再配達は意外と面倒なこともあるので、営業所が近くにあるのならば直接取りに行ってしまった方がいい場合も多いかもしれませんね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑