セブンゴールド 金のアイス生チョコバーバニラ 濃厚生チョコがいい

公開日:  最終更新日:2014/11/27

セブンイレブンで新発売の
『セブンゴールド 金のアイス 生チョコバーバニラ』
を食べてみました。

生チョコが入っているチョコ好きにはたまらないアイスです。

アイスの中に生チョコが入ると一体どんな感じなのでしょう?

スポンサードリンク


セブンゴールドシリーズのアイス

『金のアイス 生チョコバーバニラ』は税込213円、10月22日(水)から全国のセブンイレブンで発売されています。

セブンイレブンオリジナルのアイスは、主にセブンプレミアムシリーズのラインナップでしたが、今回はセブンゴールドシリーズのラインナップです。セブンゴールドと言えば、目指すのは「ちょっとした贅沢」がキャッチフレーズの食品がライナップされています。

【参考】セブンプレミアム ストロベリーチョコレートバー

セブンプレミアムのチョコバー系アイスよりもちょびっとだけ高い価格になっています。

専門店のような本格的な味で、お手頃価格がウリのセブンゴールドのアイスです。
期待値はかなり高いです。


生チョコはしっかり濃厚

外観は普通のチョコバーです。

一口かじってみると、チョコレートの味が口いっぱいに広がりました。

どうも、一口目で生チョコまで達してしまったようです。
結構上の方から生チョコが入っていますね。

この生チョコ、なかなか美味しいです。

周りのコーティングされたチョコレートの味がちょっと寂しくなるくらい生チョコの味は濃厚で深みがあります。なかなか贅沢なチョコアイスだと思います。

セブンイレブンのサイトでは「とろける生チョコ」と書かれていましたが、まぁアイスの中に入っているので固まっていました。でも口の中に入ると生チョコらしくとろけてくれます。

しかもこの生チョコ、いっぱい入っていて嬉しいですね。


まとめ

さすがセブンゴールドという感じでしたが、唯一気になる点と言えば残り1/3になったところで生チョコの味がしなくなったことですね。
前半は生チョコがいっぱい入っていると思ったのですが、下の1/3には生チョコが入ってなくてただのチョコバニラバーになっていました。

始めから生チョコのある状態に慣れてしまった筆者の口は、生チョコがなくなってしまったらとっても寂しく感じてしまいました。
できれば、最後まで生チョコの味を楽しみたかったです。

とは言うものの、セブンゴールドの名に恥じない、生チョコがしっかり美味しいアイスでした。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑