六義園の紅葉がライトアップされるのはいつからいつまで?

公開日:  最終更新日:2014/11/18

都内で一、二を争うほどの紅葉の名所『六義園』。

六義園の紅葉というともみじの印象が強いですが、
水面に映り込んだ紅葉も見ごたえがあります。

この六義園の紅葉は、ライトアップがあり
昼の紅葉も夜の紅葉も楽しめます。

このライトアップも、今年2014年で14回目です。

スポンサードリンク


ライトアップ実施期間

■期間:平成26年(2014年)11月20日(木)~12月7日(日)
■ライトアップ:日没~21:00 (入園は20:30まで)

普段は閉門されている「染井門」(駒込駅から徒歩2分)が
この期間は開門されますので、駒込駅からのアクセスも良くなります。

もみじ茶屋

吟花亭跡付近に開設されるもみじ茶屋では、飲み物や軽い食べ物が
販売されています。
営業時間:10:00~20:00 (ラストオーダー19:30)

抹茶茶屋

抹茶と和菓子のセットを頂ける抹茶茶屋が2ヶ所で営業します。

【吹上茶屋】
営業時間:9:00~20:30 (ラストオーダー20:00)

【心泉亭】
営業時間:平日  12:00~20:00 (ラスト―オーダー19:30)
     土日祝 10:30~20:00 (ラスト―オーダー19:30)

お土産処

サービスセンター前のお土産処では
六義園オリジナル商品などお土産が販売されています。
営業時間:9:30~20:30


六義園とは

江戸時代を代表する二大大名庭園の一つで、国の特別名勝にも指定されています。
円の中心に池があり、紅葉の時期はこれを囲むよういたるところに
色づいた木々を見ることができます。

スポンサードリンク

つつじ茶屋の近辺は特にもみじの紅葉の見どころのひとつです。

庭園ガイド

普段は土日祝のみ実施している、庭園ボランティアの方による
庭園ガイドですが、紅葉の期間(ライトアップの実施期間)は、
毎日実施されます。
ボランティアの方の案内で、約1時間で紅葉の中公園を散歩します。

時間:11:00からと14:00からの1日2回

集合場所:サービスセンター前または染井門売札前の2箇所
     ※集合場所によって散策の順序が違いますが
      ガイドの内容は同様

参加費:無料(入園料は別途)


アクセス

六義園へのアクセスは以下の通りです。
【TEL 03-3941-2222】

・JR山手線・東京メトロ南北線「駒込」(N14)下車 徒歩7分
 ※染井門が開聞している期間は徒歩2分
・都営地下鉄三田線「千石」(I14)下車 徒歩10分

六義園周辺のマップ【楽天たびノート】

入園料

一般 300円
65歳以上 150円
(小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料)


まとめ

六義園は紅葉で有名な公園なので、紅葉の時期は平日でも
混雑が予想されます。
それでも観る価値があるほどの素晴らしい紅葉やライトアップです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑