「ど~ん!と大きなチーズ焼つくね」と「おもちで包んだ苺レアチーズ」

公開日: 

セブンイレブンのスィーツ食べてみたシリーズ、
今回は新発売のおにぎりも加えてみました。

今回食べたのは、

ど~ん!と大きなチーズ焼つくね (税込 180円)
おもちで包んだ苺レアチーズ (税込 140円)

です。

どちらも「BISTRO SMAP」との共同開発商品として
10月7(火)から発売されています。

「BISTRO SMAP」との共同開発ということで
どんな感じかと期待して食べてみました。

スポンサードリンク


ど~ん!と大きなチーズ焼つくね

どーん!と言うくらい大きなつくねです。
ご飯を大きくはみ出しています。

セブンイレブンの商品紹介ページの写真では、
チーズが溶けてつくねに貼りついているイメージだったのですが
ご飯とつくねの間に挟まっているだけのようです。

「温めてさらにおいしい」とパッケージには書かれていましたが
おにぎにはそのままで美味しくないといけない、
という筆者の勝手なこだわりで温めないで食べました。

 
まずははみ出ているつくねだけ。

「鶏のうま味を加えた深みのある味わいのタレ」と言うわりには
意外とあっさり…というかもう少し濃い味でもいいんじゃないの?
というのが第一印象でした。

つくね自体は、なんこつの食感も良く美味しいのですが
もったいないですね。

次にご飯と一緒に食べてみましたが、やっぱり味が薄い。

その上、おにぎりというよりは、つくねをご飯でサンドしている感じで
ご飯がぽろぽろと非常に食べにくい…。

スポンサードリンク

ということで、色々と不満の残るおにぎりでした。
正確には、おにぎりと言っていいのかも微妙ですが、
海苔もついているのでおにぎりでしょう。

もうちょっと美味しそうに思ったですけどね。
タレの味がちょっと残念でした。

 
気を取り直してデザートへ。


おもちで包んだ苺レアチーズ

意外と小さいです。
パッケージから出した第一印象、粉が多い…。

まぁ、それは仕方のないことですね。
粉がないとペッタペタしちゃいますから。

おもちはかなり柔らかいです。
中に入っている苺とレアチーズも柔らかいので、
ちょっとつまむと簡単につぶれてしまう感じです。

食べてみます。

苺の甘酸っぱい味とレアチーズのクリーミーな甘味が
いい感じではあります。

おもちのモチモチした食感もいいです。

けど、おもちで包まなくても、普通に苺レアチーズケーキで
いいのではないか?
もしくは苺大福でいいのではないか?

と思ってしまいました。

決して美味しくないわけじゃないのですが、
わざわざ買うまでもないかなぁ…という感想です。


まとめ

今日の2品はどちらも筆者的には残念な感じでした。

もう少し手が込んでいるといいのになぁ…と思ったのですが、
セブンイレブンのオリジナルじゃないから限界もあるのかなぁ
とも思ったりします。

明日はいよいよ新しいガリガリ君が発売されます。
気持ちを切り替えて明日に臨みます。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑