リーデルで飲むコカコーラはいったいどんな味?試してみたいケド…

公開日: 

『リーデル』と言えば高級ワイングラスのメーカーですが、
なんとコカコーラ専用のグラスを作ったのだそうです。

コカコーラのために作ったリーデルのグラスというのはいったいどんなものなのでしょう?

集めてみた情報を紹介してみます。

スポンサードリンク


コカ・コーラ側からの依頼で作られたグラス

ザ・コカ・コーラ カンパニーのワールドワイドライセンスという
偉い役職らしいブラッド・フィールズ氏がリーデルへ依頼したことから
このグラス作りは始まったそうです。

幼少の頃に初めて飲んだコーラの衝撃を今でも忘れられない!
というリーデル家10代目当主ゲオルグ・リーデルも乗り気満々だったとか。

これが2013年2月の出来事で、
2013年4月からコカ・コーラ用のグラス作りが始まりました。

そして2014年1月にアメリカでから先行販売されました。
発売直後から世界で話題になったらしいのですが…
筆者は恥ずかしながら知りませんでした。


日本でも発売開始

このグラス『コカ・コーラ+リーデル』が、
10月1日から日本でも発売になります。

お値段は、

1個入り 3,240円 (チューブ缶入り)
2個入り 4,320円 (箱入り)

スポンサードリンク

と、やっぱりリーデル価格です。

コーラ1本の値段と桁が違うこのグラスの日本での販売は、
リーデルのグラスを扱っているRSN Japan株式会社が行います。


このグラス、どのくらいスゴイの?

筆者が飲んだ訳ではありませんが、プレスリリースによると

「コカ・コーラ」の複雑なアロマの中から爽やかなフルーツのような香りや独特の味わいを強調し、甘さと酸味のバランスを絶妙に整え、さらにシャンパーニュのように細かく滑らかな泡を感じさせてくれます。

だそうです。

このグラスで飲むと、コカ・コーラが今以上に爽やかな飲み物に
なるってことでしょうか?

あと、コカ・コーラの泡がシャンパーニュのように細かく滑らかになると
炭酸の感じがソフトになるのですかね?

実際に飲んで確かめてみたいところですが、
いくら美味しくコカ・コーラを飲むためにでも3,240円は出せないなぁ
というのが正直な感想ですね。
それなら、普通にリーデルのワイングラスが欲しいです。


まとめ

単なる興味本位なんですが、
このグラスで○プシコーラを飲んだらどうなんでしょうね?

って、野暮ですかね…

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑