ハロウィンの仮装~子どもの幼稚園のパーティはどんな仮装する?

公開日: 

最近は、幼稚園でもハロウィンの仮装パーティを行うところも増えていますよね。
でも、どんな仮装をさせればいいのか悩みどころではありませんか?

そんなにバリバリ気合を入れても…ですし、
簡単に済ませたいと考えているお母さんも多いのではないでしょうか?

そこで、手軽に準備できる、子どものハロウィン仮装について紹介します。

スポンサードリンク


女の子の定番は魔女

女の子の定番はやはり魔女です。
とんがり帽子にマントと黒のワンピースで、かわいい魔女のできあがりです。

揃えるものは帽子とマントだけで、100均ショップで手に入ります。

魔女でなくても、全身黒をベースに100均ショップで黒やオレンジ、紫などの
小物を揃えても十分ハロウィンの仮装になります。

やはり100均ショップがに売っている小物類が大活躍するのではないでしょうか?
色々と種類がありますから、とりあえず覗いてみることですね。

スポンサードリンク

ちょっと手を加えるなら

買ってきただけでなく、ちょっと手を加えるならTシャツをベースにする手があります。

オレンジのTシャツへ黒フェルトで作った目・鼻・口を貼り付ければカボチャお化けです。

また、黒のTシャツに白フェルトで肋骨を作ればガイコツに。

フェルトをTシャツに張り付けるには、ミシンに塗ってもいいですし、
パーティの時だけ付いていればいいのでボンドでも十分です。

包帯をぐるぐる巻きにして、ミイラ男なんていう手もありますね。


ボディシールでワインポイントも

顔や手にボディシールでワインポイントデコレートしてあげるのもおススメです。

クモやガイコツなど不気味系のシールとか、逆にキラキラしたシールなどを貼るだけで
より仮装した感が膨らみますよね。

 
幼稚園くらいの子どもさんなら、お金をかけるよりも、
安くてもたくさんのパーツがある方が喜びます。

普段と違うボク/ワタシになれるだけで楽しいですよね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑