チラコルで置き換えダイエット 間食を減らす満腹感の秘密とは?

公開日: 

ダイエットの敵「間食」。

いくら食事で置き換えをしても、間食を食べてしまっては、なかなか成果を出すのは難しいですよね。
とはいえ、空腹感を我慢するのもツラいものです。

空腹を感じないで済む置き換えダイエットはできないのでしょうか…?

スポンサードリンク

チラコルの頑張らない置き換えダイエットとは?

そこでおススメなのが『チラコル』です。
チラコルは、ほうれん草由来の成分「チラコイド」を使った置き換えダイエット製品です。

チラコイドの働きによって、空腹を我慢することなく置き換えダイエットを実践でき、健康的な食生活を送ることができるようになります。

チラコイドの働きは、脳の視床下部に作用することで満腹感を感じさせることです。
これにより、食欲を増進させるホルモン分泌を抑えることができ、空腹を感じにくくします。

このチラコイド、ほうれん草由来の成分ですが、ほうれん草を普通に食べただけでは十分な摂取をすることはできません。
体内に摂取できるようにするには、ほうれん草の細胞からチラコイドのみを抽出する必要があります。

ほうれん草から抽出したチラコイドを飲みやすい形にした製品が「チラコル」です。

ダイエット中は、間食を我慢しないで減らすことが重要!

ダイエットは朝昼晩の食事はもちろん、間食も極力減らすようにすることが大切です。

しかし食事の量も制限しているなかで、空腹感に我慢ができず、つい間食をしてしまうのではないでしょうか?

スポンサードリンク

チラコルを飲むと、空腹を感じにくくなります。
「食べたい」という欲求が減ってきますので、「間食を我慢する」という感覚自体がなくなります。

つまり、我慢せず間食を減らすことができるようになるのです。

ダイエットは、色々と我慢しなければいけないことが多い、と思われがちです。
ですが、我慢が多いダイエットは、なかなか続けることができません。

チラコルを飲むようになると、そもそも我慢する必要がなくなるのでダイエットを続けやすくなります。

置き換えダイエットなのに満腹感を感じていられる!

チラコルを飲み始めて1週間くらい経つ頃には、食事の量が少なくても満足できるようになってきます。
ですが、チラコルは単に満腹感を感じるためだけのダイエット食品ではありません。

ビタミンやミネラルも配合されているので、置き換えダイエット食品として栄養をしっかり摂ることができます。

ただ単に食べる量を減らすのではなく、きちんと栄養は摂りながら食べる量を減らすので、健康的にダイエットすることができます。


▲チラコルをもっと詳しく知るなら▲

さいごに

チラコルはほうれん草由来の成分ですが、いわゆる「ほうれん草ダイエット」とは異なります。
ほうれん草をただ食べてもチラコイドは体内に取り込めません。

体内に摂取するには、特殊な製法でほうれん草の細胞からチラコイドを抽出しする必要があります。

日本で販売されているチラコイドを摂取することができる製品は、この「チラコル」だけです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑