弥彦公園もみじ谷 松雲山荘 美人林の紅葉の見頃はいつ?

公開日: 

弥彦もみじ谷、松雲山荘、美人林と言えば新潟県の紅葉の名所。
新潟県紅葉の名所の中でも、比較的低い標高にあって、色づきの時期が遅めです。

ここでは、弥彦もみじ谷、松雲山荘、美人林の紅葉について紹介します。

スポンサードリンク

弥彦もみじ谷の紅葉見頃はいつごろ?

日本の風情が感じられることで有名な弥彦公園にある紅葉の名所が「弥彦もみじ谷」です。

例年、10月下旬から11月中旬にかけて見頃を迎える弥彦もみじ谷ですが、2015年は11月6日ごろから見ごろになりそうです(ウェザーニュースより)。

また毎年行われているライトアップは、2015年10月31日(土)~11月24日(火)の期間行われます。
ライトアップが行われる時間は、17時から21時30分となっています。

弥彦公園はJR弥彦駅から徒歩1分と電車でのアクセスが大変よいのですが、紅葉の時期となるとやはり駐車場は混雑して周辺道路に渋滞が発生します。
渋滞緩和のために仮設駐車場が用意されるほどです。

この仮設駐車場の維持管理のため、11月1日から24日までの期間、9:00~16:00は駐車料金が発生します(普通車300円)。

弥彦公園もみじ谷へのアクセス【楽天たびノート】

松雲山荘 紅葉の見ごろはいつ?

大正15年に造られた日本情緒豊かな庭園として有名な「松雲山荘」は、新潟県柏崎市の紅葉の名所です。

もみじなど350本以上の樹木が彩り、庭園にはまた灯籠や太鼓橋、池を排しています。

例年11月の上旬から見ごろを迎える松雲山荘の2015年の見頃は、11月9日ごろからの見込みです(ウェザーニュースより)。

紅葉の時期はライトアップも行われ、昼間と違った幻想的な空間を楽しむこともできます。

スポンサードリンク

ライトアップは、10月31日から11月23日までの期間、日没から21時まで行われます。

松雲山荘へのアクセス【楽天たびノート】

美人林は十日町の紅葉の名所

新潟県十日町、松之山の一角に生い茂る樹齢約90年のブナの木の林です。

すらりと美しい立ち姿のブナの木が立ち並び、この美しさから美人林と呼ばれるようになりました。

今では県外からも多くの方が写真撮影や散策をしに来る観光名所となっています。

そして秋が深まると、このブナの木々が見事な黄色に染まります。
例年10月下旬から11月上旬が見頃です。

美人林へのアクセス【楽天たびノート】


▲新潟県紅葉名所をめぐるツアーなら▲

さいごに

新潟県の中でも、紅葉する時期が遅めの紅葉名所を紹介しました。

各名所を個人で巡るのは少々骨が折れますが、一気に見て回ることができるツアーもあります。
時間が無い中で紅葉めぐりをするには、ツアーがおススメかもしれませんね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑