かのやばら園 春のばら祭り バラソフトクリームもおススメ

公開日: 

バラの街、鹿児島県鹿屋市にあるかのやばら園。
西日本最大のバラ園と言われ、百万本のバラが咲き誇ります。

ここでは現在開催されているかのやばら園の春の「かのやばら祭り」を紹介します。

スポンサードリンク


かのやばら園 春の「かのやばら祭り」

■鹿屋バラ園 春のばら祭りの概要

期間:2015年4月25日(土)~5月31日(日)
   ※ばら祭り期間中は休園日なし
開園時間:9:00~18:00
入場料:一般 620円、小中高生 110円
    ※5月5日は小中高生無料

バラが最も見頃になるのは、ゴールデンウィークの終わりから翌週くらいになりそうです。

かのやばら祭り期間中は、様々なイベントも開催されます。
かのやばら祭りイベント一覧


かのやばら園に行ったらぜひ食べたいバラソフトクリーム

かのやばら園は、広大な敷地に百万本ものバラが咲いています。

園内は
・イングリッシュローズガーデン
・香りのガーデン
・カラーガーデン
・フェアリーガーデン
・ロイヤルガーデン
・世界のばら園
・オールドローズガーデン
の7つの庭園に分かれています。
園内マップ

これらを順番に回る「おすすめ鑑賞コース」の所要時間は約2時間。
じっくり見て回れば半日くらいかかりそうです。

スポンサードリンク

そしてバラと一緒に楽しみたいのが、正面入り口にあるカフェです。
ここでは、さっぱりとした味わいの「ばらソフト」や、ピンクの「薔薇カレー」といったバラにちなんだメニューが楽しめます。
ばらソフトはぜひ食べてみて下さい。


かのやばら園へのアクセスは?

かのやばら園へ鉄道・バスを使って行く場合は、

1.九州新幹線を使って鹿児島中央駅まで行く
2.鹿児島中央駅から鹿屋への直通バスで鹿屋へ
3.鹿屋から路線バスで鹿屋ばら園へ

と乗り継ぎます。

バス料金は、
鹿児島中央駅から鹿屋への直通バスの料金が1,400円(途中のフェリー料金も含む)、
鹿屋からの路線バスが210円
となります。

路線バス(鹿屋-鹿屋ばら園間)は土・日・祝日のみの運行になりますので、平日はタクシーを利用することになります。
(ばら祭りの期間以外は日・祝日のみ運行)

ただバスの本数も多くないので、できれば車の方が便利ですね。

車の場合は、国道220号、504号、269号からのアクセスとなります。
【鹿屋市内の地図】

かのやばら園の情報(住所・電話番号など)【楽天たびノート】


さいごに

かのやばら園は、春と秋にばら祭りを開催します。

それ以外の期間、夏・冬とライトアップを行ったりと年間を通して楽しむことができますが、やはりバラを観るのであれば、ばら祭りの期間が最適です。

庭園のバラが咲いていない時期も、温室では咲いています。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑