今年の父の日はいつ?花は何を贈る?プレゼントは何を買う?

公開日:  最終更新日:2015/04/12

父の日って、母の日よりもなんとなくマイナーな感じがしませんか?
これは日本では男性に花を贈る機会が少なかったことに起因しているようです。

ここでは父の日のあれこれについて紹介します。

スポンサードリンク


今年の父の日はいつ?

父の日は6月の第3日曜日です。
2015年なら6月21日ですね。

父の日はアメリカ発祥と言われています。

「『母の日』があって『父の日』が無いのはおかしい」という声から生まれたと言われています。

ただし、これを言ったのは世のお父さんたちではなく、ジョン・ブルース・ドット夫人です。

ドット夫人の父であるウィリアム・ジャクソン・スマートさんは、奥さんに先立たれてしまい、ドット夫人ら6人の兄弟を育てるために再婚もせず働き通して子ども達を成人させたそうです。

そこでドット夫人は、母の日があるのならば父に感謝する『父の日』もあっていいのではないか!と提唱したのが始まりです。
その後この訴えが認められ、やがて1972年にアメリカの国民の祝日となりました。


父の日に花を贈るなら何がいい?

母の日がカーネーションであるように、父の日にもふさわしい花があるのをご存じですか?

それは「バラ」です。

「父の日」の提唱者であるドット夫人が、お父さんの墓前に白いバラを供えたことが由来と言われています。
存命のお父さんには赤いバラ、亡くなったお父さんには白いバラを贈ることになっています。

一方で、父の日の花はひまわりや黄色いバラなのでは?という声もありますね。

これは日本ファーザーズ・デイ委員会が行っている、父の日に「黄色いリボン」を贈ろうというキャンペーン『父の日黄色いリボンキャンペーン』が元になっています。

スポンサードリンク

『父の日黄色いリボンキャンペーン』は「黄色いリボン」が意味する『愛する人の無事を願うもの』をお父さんに重ねて、お父さんに感謝の気持ちを伝えよう、というものです。

日本ファーザーズ・デイ委員会とは、毎年ベスト・ファーザー イエローリボン賞を発表している団体です。
2014年は宮藤 官九郎(脚本家・監督・俳優)、原口 あきまさ(ものまね芸人)や村田 諒太(プロボクサー)らが受賞しています。


父の日のプレゼントをセブンイレブンで探すなら

ただ、実際のところ父の日に花を贈るというのは日本ではあまり行われていませんよね。
元々日本では男性に花を贈る習慣がなかったことから、父の日に花を贈ることも馴染まなかったようです。

父の日に花を贈ることが馴染まなかったことが、母の日ほどメジャーになりきれない感じがする理由かもしれませんね。
やはり花を贈る日というだけで、なんとなく華やかな気分の日と思えるのではないでしょうか?

それでも最近は父の日のプレゼント商戦が、デパートからコンビニまで行われるようになってきているので、メジャー度合いも上がってきています。

ただ父の日のプレゼント選びというと、母の日ほど「これ!」というものが無いですよね…。

例えばセブンイレブンの父の日ギフトを見てみると食べ物が多いのです。
ただ、おつまみ系が一番多い感じですが、特に目玉のジャンルというのはないようです。

やはりセブンイレブンでも、父の日にはこれ!というものは難しいんですね。


まとめ

父の日のプレゼント選びは難しいですけども、父の日くらいお父さんに感謝の気持ちをこめて、お父さんの喜ぶものを贈ってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑