吉野桜見頃は?アクセス 京都から電車なら?開花状況は?

公開日:  最終更新日:2017/03/29

「一目に千本見える豪華さ」で『一目千本』と言われる、約200種3万本の桜が山の下・中・上・奥の4つのヶ所に密集して咲く吉野山の桜。

ここでは、吉野山の桜の見頃の予測や吉野山への電車でのアクセスなどを紹介します。

スポンサードリンク


吉野桜見頃 下千本は?奥千本は?

吉野山の桜は、山の下・中・上・奥の4つの場所見どころがあり、それぞれ下千本、中千本、上千本、奥千本と呼ばれています。
桜は下千本から順に咲いていき、4月の上旬の咲き始めから奥千本が咲き終わる4月下旬まで長く桜を楽しめることで有名です。

2017年の吉野山の桜の開花・満開予想は以下の通りです(Weathernewsによる)。

 下千本…開花:4月7日、満開:4月13日~
 中千本…開花:4月9日、満開:4月15日~
 上千本…開花:4月10日、満開:4月15日~
 奥千本…開花:4月18日、満開:4月22日~

嵐山の桜や千本桜など、下千本の桜を楽しむなら4月13日ごろからですね。

また吉野山全体の桜を楽しむなら、奥千本が5分咲きになる4月21日頃でしょうか。
下千本は散り始めてしまうと思いますが、中千本はまだギリギリ見頃というところです。


吉野山の桜へのアクセス 京都から電車なら?

吉野山ふもとの吉野駅は近鉄吉野線です。

京都からなら近鉄で行けるのですが、吉野線までの直通電車はありません。
近鉄京都線で橿原神宮前駅まで行き、橿原神宮前駅で吉野線に乗り換える必要があります。

スポンサードリンク

このとき、橿原神宮前駅から吉野までは特急を利用することをお勧めします。
急行であっても橿原神宮前駅より先は各駅に停車しますし、桜のシーズンはかなり混み、ひどい時はすし詰め状態になります。

特急は全席指定席なので、座って行くことができます。
現地についてからの体力を温存しておくことができますね。

吉野駅からはロープウェイ、または吉野駅発の臨時バスで中千本へ行くことができます。

ロープウェイは輸送力があまり多くありません。午前中の早い時間から乗車待ちの長い列ができてしまいます。
一方で臨時バスは輸送力は高いので、早く中千本へ行きたい場合はバスを利用した方が良いと思います。

ロープウェイからの景色も楽しみたい、ということであれば、できるだけ朝早くに吉野へ到着することをお勧めします。

吉野山【楽天たびノート】


吉野山の桜 開花状況はどこでわかる?

吉野山桜の開花情報は、吉野町のホームページで紹介されています。

吉野山開花状況

吉野町の開花予想はまだ出ていないようですね。
どちらの予想が当たるのかは、まだまだわからないところですが、吉野町のホームページを見ればつぼみの状況を確認することができます。

現在はまだ「蕾かたし」ですが、これから暖かくなって蕾も緩んでくれば開花予想も正確になるでしょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑