東藻琴芝桜公園の見ごろは?アクセスは?上湧別チューリップ公園も!

公開日: 

東北海道の大空町にある東藻琴芝桜公園は、例年5月の中旬から芝桜が咲き始め、園内を芝桜が埋め尽くします。

ここでは東藻琴芝桜公園の芝桜や、上湧別チューリップ公園について紹介します。

スポンサードリンク


東藻琴芝桜公園の見ごろはいつまで?

東藻琴芝桜公園の芝桜は、例年5月の中旬に入ったころから山一面に咲き始めます。
早ければゴールデンウィークが終わってすぐに開花することも。

そして5月も下旬に入ると見ごろを迎え、10万平方メートルもある東藻琴芝桜公園の園内は鮮やかな芝桜のジュータンになってきます。

この芝桜の見頃は例年ですと6月の上旬いっぱいですね。
6月10日くらいになると、もうだいぶ花も散ってきます。

5月第二日曜日から6月の芝桜の終わりになるまで、東藻琴芝桜公園では「ノンキーランド芝桜まつり」が開催されます。
開園時間は午前8時から午後5時まで。
「芝桜まつり」期間中の入場料は、500円(小学生以下250円)になります。

東藻琴芝桜公園の芝桜まつりの面白いところは、遊覧船ならぬ遊覧車があることです。
公園の中を車で遊覧しながら、高台にある展望台へ向かいます。

展望台から芝桜公園を一望することができます。

芝桜公園では、芝桜の鑑賞だけでなくゴーカートやニジマスの釣堀などもあり、ファミリーで楽しめる公園となっています。

スポンサードリンク

東藻琴芝桜公園へのアクセスは?

東藻琴芝桜公園へのアクセスは、国道39号線から道道102号線(網走川湯線)に入り約8km。
北見市から約1時間、網走市から約40分、美幌町から約30分というところです。

飛行機でのアクセスは、女満別空港が最寄りの空港となります。
空港からレンタカーで約30分です。


上湧別チューリップ公園

東藻琴芝桜公園を観た後は、上湧別(かみゆうべつ)のチューリップ公園でチューリップを観るコースがお勧めです。
2015年は5月8日から6月上旬にかけて「チューリップフェア」が開催されます。
例年満開の時期は5月20日前後となっていますので、東藻琴の芝桜とバッチリ重なります。

本場オランダから直輸入された珍しい品種も含めて190品種、120万本のチューリップが色鮮やかに一面に広がる風景を楽しむことができます。

上湧別チューリップ公園は、東藻琴芝桜公園がある大空町から車で約2時間のところにあります。


まとめ

北海道と言うと観光する場所はたくさんありますが、芝桜を観るならば東藻琴芝桜公園がおススメです。
上湧別チューリップ公園は、東藻琴芝桜公園から2時間かかり1日がかりになってしまいますが、東北海道花めぐりというのもいいのではないでしょうか?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑