高田公園の桜の開花予想は?観桜会のライトアップ時間と臨時駐車場

公開日:  最終更新日:2017/03/16

新潟県上越市の高田公園は、「日本の歴史公園100選」にも選ばれている高田城の城跡公園です。
この高田公園の桜は「さくら名所100選の地」に選定され、特に夜桜は上野の恩賜公園、弘前城公園とともに日本三大夜桜の一つに数えられています。

ここでは高田公園の桜まつりである「観桜会」について紹介します。

スポンサードリンク


高田公園の桜の開花予想はいつ頃?

高田公園の城跡にある広大な内堀や外堀には約4,000本の桜が植えられています。
桜の多くはソメイヨシノです。
この桜たちを3,000個以上のボンボリで照らす美しさは、日本でも指折りで数えられるほどです。
日本夜景遺産 ライトアップ夜景遺産にも認定されています。

2017年の開花予想は、Weathernewsによると4月8日です。
満開が4月14日ごろからですから、その後の週末には桜吹雪が舞う感じでしょうか。

高田公園の桜祭りである「高田城百万人観桜会」は桜の開花にあわせて開催されます。
2017年は4月1日(土)~4月17日(月)までの予定となっていますが、現段階での桜の開花予想だと、もう少し遅めになる可能性もあります。
期間中はは観桜茶会、民謡大会など様々な行事が開催されることになっています。

この高田城百万人観桜会に合わせて、上越市の物産展も開催されます。
上越市内で作られる商品、市内の食材から作られた食料品が販売されます。
その場で飲食するのもよし、お土産用のお団子などもあるのでお土産にするのもよしです。


高田公園の観桜会 ライトアップ時間は何時から?

高田城百万人観桜会の夜桜では、ぼんぼりの点灯やさくらロード・高田城三重櫓のライトアップがなされます。
時間は日没(18:00)~23:00までと、結構遅くまでやっています。
桜並木をライトアップした『さくらロード』は毎年人気のスポットです。

スポンサードリンク

高田公園の観桜会の臨時駐車場はどのくらいある?

高田公園の近隣には駐車場がありません。
このため、高田公園の周辺に臨時駐車場が設けられます。

臨時駐車場には、徒歩15分程度の場所からシャトルバスでないと行き来できない場所まで様々です。
最盛期の週末は12ヶ所もある臨時駐車場でも大変混雑するので、近くの駐車場には停められないかもしれません。
また日中はシャトルバスに乗る人もいっぱいなので、一度でシャトルバスに乗れないこともありそうです。

シャトルバスの運行時間は10:00~21:00ですので、夜桜も十分楽しむことができます。
とは言え、ライトアップの終了時間までは運行していないので、そこは注意が必要です。

最盛期の週末は駐車場だけでなく、市内の道路も混雑します。
JR信越本線の高田駅から高田公園まで徒歩圏内ですので、電車を使った方がスムーズかもしれません。

もしくは、信越本線の駅でパークアンドライドという手もあります。
長野方面からの場合新井駅周辺、新潟方面からの場合直江津駅周辺に駐車して、高田駅までは電車で行きます。

高田公園へのアクセス【楽天たびノート】


まとめ

高田城百万人観桜会の初日ライトアップ点灯式の後と最終日に花火が上がるのも見どころの一つです。
この他にも、さくらステージ他で様々なイベントが予定されていますので、桜と共に楽しむことができそうです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑